プロフィール

くーちゃん☆ゆずまま

Author:くーちゃん☆ゆずまま
住まい:静岡県西部

仕 事:パート事務

おてんば娘 ☆ くーちゃん
いたずら大将☆ ゆず

わんことの日々の出来事や
お出掛け日記です♪

メールフォームから
気軽にご連絡を下さいね☆

下のWANCLOCKで
くーちゃんは09:24/21:24
ゆずは   09:25/21:25
に登場しますよ~♪♪


フリーエリア


誕生日


リンク


2013年365日ヨーキーカレンダー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くーちゃん地方、10月に入って毎週のようにどこからか
ピ~ヒャラピ~ヒャラ笛の音や太鼓の音が聞こえてきます。

遠州地方は賑やかなお祭り季節です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


東京で育った私、威勢のよい神輿を子供の頃から担いで
「そりゃ!・そりゃ!」
掛け声勇ましく祭り大好き小娘でした。



浜松に来て、勇敢な「浜松まつり」に惹かれ、凧揚げ合戦・劇練に燃え~
「ヤイチョ!ヤイチョ!」
5月のゴールデンウィークが毎年楽しみな少女時代。




結婚して当時磐田に来た時にゆったり・まったりした祭りにビックリしたな~。

最近は、世帯件数が増えて若者の参加が増えて賑やかな祭りになっていますが。


くーちゃん地区は、農家が多く「五穀豊穫」「豊年満作」を祝う小さな祭りですが
この祭りで季節を感じ・収穫に感謝する年齢になりましたわぁ。


「そりゃやれ~。すちゃすちゃ」  ピ~ヒャラ、ピ~ヒャラ♪


三社囃子で二輪の屋台がくねくねと蛇行しながら進みます。

なんだか時間が止まったような歴史を感じる祭りです。


住む街ごとに掛け声が違って、それぞれ歴史や風習があって祭りっておもしろいですね。

            ↓
            ↓

②



今は参加していませんが、わんちゃん連れてお宮へ参拝に行くのに着せようと
肉襦袢の作成を思いつきました! (わんこ服なんて作った事ないのに・・)
押入れからごそごそと手ぬぐいを出してみました。
頭で描いて「うんうん。これをこ~やって。」って。祭り前日の夜。


③

「くーちゃんばっちりだよ~可愛いの作るからね。」


初心者の私は、型紙もないのに適当に裁断してます

この時はまだ怖~い間違いに気付いていませんでした~

(きっとこの時点でみんなは分かるんだろうな~~~



④


「きゃ~可愛い」自分でもすごいじゃんって喜び中


さあさあ~モデルさ~ん。集まって~




うう~ん?おかしいぞぉ~!後みごろがパツパツ

なんとか着せる事は出来たのですが・・・・
人間のような袖のつけ方?袖の裁断をしてしまいました。

大失敗

それでもせっかく作ったので記念撮影をしときますかっ~。


⑤




その後



10_20111009220832.jpg

励ましあう姉弟



11_20111009220831.jpg

パパに着替えを要求する姉弟



いうまでもなく着せて外出は出来ませんでしたわぁ~(笑)



①


屋台の引き回しを夜見に行くと、


ゆずは興味津々で見入っていて、今にも参加しちゃいそう~(笑)

くーちゃんは、ちょびっとビビッておりました。



来年もみんなで一緒にお祭り見に行こうね。



来年は、法被でも作ってみようかな~と懲りない私です。



コメント

■ No title

ワンちゃん用のお洋服つくるのって難しいですよね(汗
私も挑戦しようとしたけど、途中で断念i-229
ママさん再チャレンジ頑張ってください!!!

お祭り楽しそうですね~i-80
にぎやかなお祭りは私も大好きです(*^_^*)
楽しくて時間なんて忘れちゃいます\(゜ロ\)(/ロ゜)/

■ ゆずまま

うんうん(>_<)難しかった~。
これは、買った方が楽だわ~って実感しました((^^ゞ

再挑戦~といっても法被なら四角に縫えばいいのかなと
甘く考えていますが・・・でもこれもダメかな~ワンコだと。

来年までにショップで探すかも・・・(笑)



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kuutyannyuzublog.blog.fc2.com/tb.php/26-9dd1a878

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。